お知らせ

テレワークへの取り組みについて

 弊社では、新型コロナウイルスへの対応として、社内における3密(3つの密:密閉・密集・密接)回避を目的に、4月中旬よりテレワークを実施しました。

 実施にあたっては、情報流出等のセキュリティ対策のため社外にデータを持ち出さないリモートデスクトップ方式(※)により、一日3割程度の出社人数削減を目安として、部署ごとに週2日程度の輪番制で実施しました。

 実施後のアンケートでは、社員の約8割がBCP対策や働き方改革への取り組みとして「有効である」と回答しました。今後もテレワーク制度を継続することとしています。

 ※リモートデスクトップ方式:会社のデスクトップ環境にテレワーク端末から遠隔操作したり閲覧したりする方式